ビフィーナSの効果は嘘っぱち?便秘でぽっこりお腹の私の口コミ本音


便秘薬が体に合わないと感じた私が選んだのが『ビフィーナS』でした。サプリメントということで安心して飲んでいけると感じている人が私を含めて多いみたいですね。今のところ、副作用らしい症状もでていないので、この先も安心して飲んでいけそうな気がしています。では、肝心の便秘はどうなったの?!早速レビューの続きを書いてみます。



ビフィーナSの分包を手にとった写真



まず、5日目までのことをちょっと振り返りたいのですが、食事の前に飲むようにしていた、と言いましたよね。実はこれ、飲むタイミングとしては一番よくなかったみたいなのです(笑)。ちゃんと調べてみたら、乳酸菌やビフィズス菌のような有用菌は胃酸に弱いらしいので、胃酸がたくさん出ている空腹時(食事前)はタイミングとして最悪なのだそう・・。



そこで、この6日間は食事中に飲んでみることにしました。口コミを見ても食事中に飲んでいる方の割合はわりと多かったように思います。もちろん、全部の口コミをみたわけではないので、はっきりとは言えませんけどね。



私の場合、空腹時よりは食事中に飲んだほうがよかったみたいなのです。というのも、この5日間のお通じの出方が自然になってきたから!6日目は出なかったのですが、7日目は快便とまではいかないものの出てくれました。そして、9日目と11日目も出ました。出ない日が2日続くことがけっこう多かったので、1日置きに出てくれるようになっただけでも私の中では大きなことでした♪



便通報告:7日目〜12日目まで



2〜3日で自然なお通じがきたという口コミは鵜呑みにできませんが、1週間もあれば、それなりに腸内環境は落ち着きをみせるのかもしれません。もちろん、個人差がありますので必ずしも出るようになるとはいえないのですが、焦らず、まずは最低1週間は様子をみてあげる必要があると思いました。



ただ、ちょっと気になることがあるんです。便秘によるぽっこりお腹に悩まされている私ですが、ビフィーナSを飲み始めて1週間ちょっと経過した今、お腹がさらにぽっこりと出てきた感じがします・・・。便秘が落ち着くとぽっこりもなくなって、引き締まってくるのか思っていたのですが、そう簡単にはいかないみたいです・・。どうしてなんだろう。



ひとつ悩みが消えつつあるとまた悩みがでてきてしまう、なんだか悲しいですね・・。それでも、ビフィーナSを飲んでから着実に体の調子が維持できるようになっているので、これからも毎日しっかりと飲んでいきたいと思います。継続は力なりという言葉の意味が今すごくわかってきた感じがします。




次のレビューはこちら